FC2ブログ
2013.02.13

ぐるなびシェフごはん

ぐるなびで開催されているシェフごはんに応募してみました。ギリシャヨーグルトというものを生かしたレシピコンテストでまかないで好評だったメニューです。れざんオープニングスタッフの送別会のメニューとしても登場しました。今日はその中の一つ「メキシカンヨーグルトごはん」です。

材料

・炊いたお米(茶碗1杯)
・牛ひき肉70g
・きゅうり半分
・トマト1/4
・レタス2枚
・クミンシード一つまみ
・ヨーグルト大さじ4
・ニンニク1カケ
・カレー粉小さじ1
・醤油小さじ1
・砂糖小さじ2
・酒小さじ2
・鷹の爪1本

1 まずは材料を切ります。きゅうり、トマトを1㎝角に切りレタスを短冊に切ります。



DSC_0873 (640x428)
DSC_0874 (640x428)
DSC_0875 (640x428)


2 フライパンに油をしいてみじん切りしたニンニクときざんだ鷹の爪を入れて香りが立つまでゆっくりと火をいれます。
DSC_0877 (640x428)
3 香りが立ったらひき肉を炒めて火が通ったらカレー粉、醤油、砂糖、酒を加えます
DSC_0876 (640x428)
4 普通のヨーグルトでもいいですがシェフごはんの通りギリシャヨーグルトをつかいます、ギリシャヨーグルト55gに塩一つまみ、クミンシード2つまみを入れて混ぜます
DSC_0905 (640x428)

DSC_0906 (640x428)
DSC_0908 (640x428)
5 器にごはんを入れてレタス、キュウリ、トマト、ヨーグルトソースの順にのせます
DSC_0909 (640x428)
6 最後に粗熱をとったひき肉をのせて完成です

ポイントはあまり熱々のごはんをつかわないことです。冷めても美味しくサラダ感覚でいただける丼ぶりはまかないにもピッタリ。クミンの香りとヨーグルトの酸味ピリリとしたタコス風ひき肉が絶妙のバランスの一品です
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://somuriemesi.blog.fc2.com/tb.php/14-6b0a920b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する